製品ストーリー | Hips

製品ストーリー

「食べることによって、健康を維持することができる機能を持った食品が作りたい」この想いからHipsは生まれました。

「食べることによって、健康を維持することができる機能を持った食品が作りたい」この想いからHipsは生まれました。

健康志向がますます高まる現代社会。その波は、食品の分野にも押し寄せています。
長い間、食品製造に携わってきた私たちは、「食べることによって、健康を維持することができる機能を持った食品が作りたい」という想いから、「Hips(ヒップス)」を開発しました。美しさを求めるすべての方に。美しくなる新習慣として食べて体脂肪を減らすHipsをお試しください。

開発ストーリー

1

食品製造に関わる企業としての役目

株式会社エヌワイビーは、スイーツの製造機器を販売している会社でありますが、創業35年を超える歴史が持つ製造ノウハウは驚くほど蓄積されております。機器の販売会社が、そのノウハウを如何なく発揮し、商品を製造するに至るまでの物語をお話しいたします。
社長業の一つとして、会社をどの方向へ導くかという重要な仕事があります。私がこの会社に入社してから、世の中は目まぐるしく変化しました。歴史を積み重ねてきている中での社会的貢献の価値はどうなのだろうかと、先行きを考えた時に進むべき方向性に新たな道を作ることを選択しました。私は機械だけではなく、食品そのものに興味があり、大学の研究会などにも積極的に参加しました。研修の中で、食の3次機能という言葉を知りました。「人間の体は食べたものによって形成されている」というごく当たり前の話も私の中では衝撃的でした。美味しさという満足感や快楽という2次機能は満たしているが、食べる事によって健康を維持するという3次機能を持った食品は、まだ少ない。機能性表示食品という新しい規格で、もう少し健康に気を使える商品を業界に反映させることは出来ないのだろうかと考え始めました。

2

我慢しないスイーツ

ある日、テレビを見ていた時でした。ある女性が美ボディーを維持するために様々なトレーニングをしておりました。昼食の時間に「私は食事をとりません!」と衝撃ワードが飛び出してきました。多くの人が楽しみにしている食事を栄養摂取と捉えている事実に私は驚愕しました。こんなにも美を追求している女性が多かったとは、私が如何に女性の心を理解していなかったか暴露されたようで非常に恥ずかしかく思いました。食べても太らない、いや、むしろ食べて痩せられる商品があればものすごく喜ばれるのではないか?そんな商品出来るのか?いや、やってみよう!自分で作ろう!熱い思いがこみ上げました。
思い立ったらあとは商品化するだけだという事で、足取り軽く様々なところへ調査に行きますが、その度にどんどん鈍重な足取りになっていきました。「無理だ」「そんなものはあり得ない」「出来るわけがない」様々な批判も浴びながら、情熱は消えないどころが反対に烈火の炎となりました。絶対に作ってやる! ある健康食品素材の展示会で、様々なヒントが得られました。痩せるという症状の因といて考えうることは様々でした。GI値の低いものを摂取したり、腸の繊毛運動を促したり、食物繊維を摂取したり、蛋白質を摂取したり。一つ言える事は、油脂分と糖は妨げになるという事です。油脂と糖を無くしたスイーツ・・・難題です。

3

チョコレートへの思い

弊社は近年チョコレートの製造機械に力を入れてきました。納品実績も右肩上がりです。つまり、世の中のチョコレート需要が高まっている証拠です。チョコレートはポリフェノールを多く含んでいる事も周知されており、健康志向の方も食されております。原材料に多くの砂糖を使用しますが、別のものに置き換えれば砂糖不使用も可能であります。製造には知識と経験が不可欠で、誰でも出来るわけではありません。開発にノウハウが必要で、数少ない健康志向系のスイーツです。弊社が取り扱うのに最も適しているのでは?そんな風に考えるようになりました。チョコレートであればより専門性が問われ、今まで培ってきた自社の力が如何なく発揮できる。ハイクオリティな商品を量産できる機械を取り扱っているので、どこにも負けない商品が作れる。チョコレートに全力を注ごう。そう決意したのでした。
カカオ豆の品種は大きく分けてクリオロ、トリニタリオ、フォラステロと3種類あります。日本に入ってきているチョコレートのほとんどが、フォラステロ種です。アフリカが主な原産国となり、味は食べなれた馴染みのある酸味・甘味のものです。トリニタリオ種は花やナッツ、フルーツを連想させる香りがあります。クリオロ種は市場占有率の1%ほどしかない貴重な種類です。香りが群を抜いて長けています。ナッツやクリームのようなうま味を感じます私が目指すところは唯一無二の商品。そうなるとクリオロ種を使うのが一番適しております。様々なチョコレートを試食し、ある産地のカカオに一目ぼれしました。それがコロンビアのカカオでした。さわやかな花のような香りが口に広がる、今までに味わったことがない風味。これを使うと即決でした。

4

Hipsへの思い

このチョコレートに合う機能性は何であろうか。様々な企業を訪問し、ローズヒップティリロサイドと出会いました。ローズヒップから抽出した物質で、食品から摂ることで肝臓や筋肉で行われている脂肪の代謝を促進する作用があります。実際に32名にヒト試験を実施した結果、8週間目から体脂肪が減少した結果を得られています。ローズヒップティリロサイドはローズヒップの香りも味もしませんが、コロンビア産カカオの香りとイメージはぴったり合うので愛称は良いと判断しました。
Hipsは、美しくなりたいと思うすべての女性へ向けて開発しました。我慢をしないで美しくなる為のアイテム。おいしさも追求し、チョコレートとしても1級品であると自負しております。カカオ分も70%です。独自配合しているカカオバターもこだわりのコロンビア産です。脂っぽさを感じずさらっと口溶けします。
最近、女性だけでなく男性も意識が高い人たちがいる事を知りました。ウイスキーなどお酒に合う事も知りました。運動している方もこういった商品を必要としていると知りました。このHipsというチョコレートはまだまだ可能性に満ちております。世界中の皆さんに食べてもらいたい。そんな思いで作っています。